読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろば ~薮神地区地域づくり協議会ブログ~

「まほろば」とは万葉集に出てくる古語で「美しく優れたよい場所」という意味です。

スリムアップ教室

あけましておめでとうございます。

新年早々に薮神のブログを更新するよう復興支援センターの某女子が、指示を飛ばしたようで、私の大好きな酒井女子が指導に来てくれました。若い人はいいなぁ~

 

今回は、まほろばで活動している団体を紹介したいと思います。

毎週1回夜まほろばの2階の大広間で体操をしている「スリムアップ教室」の皆さんです。

この教室の始まりは、2009年ごろ当時民生委員をしていた青木せつ子さんが、町の保健師より、これからは、高齢化社会になるので、みんなが元気で長生きしていただくよう「中高年(40歳以上)の健康体操」を始めていただけないかと依頼されて、体操を指導してくださる先生からみんなで指導を受け、薮神地区の「スリムアップ教室」を始めたのがきっかけだそうです。

f:id:mahoroba-yabukami:20170106134104j:plain

床にそれぞれのお好みのマットを敷き少しずつ体を柔らかくしています。

年々曲がらなくなったなぁ~ 腰もいたいなぁ~

 

f:id:mahoroba-yabukami:20170106115608j:plain

薮神地区全体を対象にしたら大変多くの方が集まり、体操するにも他の人と触れ合うようになったため、各集落で実施するようにし、今では、まほろばに一村尾を中心とした人たち7~8人集まってやっています。

  健康づくりのため中高年の男女問わず参加してくれることを望んでいます

◎体操の日 毎週木曜日 午後7時30分~8時30分

 ◎問い合わせ  一村尾  青木 せつ子

 ◎電話    777-3622

 あなたも参加してみませんか。(^_-)-☆

 軽い体操を続けることによって、老後を元気よく楽しみたいですよね。m(__)m

こんな本音もチラリと話してくれました。

 体操しながらみんなで話し合ったり、笑ったりすることがストレスの解消になってみんなが楽しみにしているそうです。

 

青木事務長の一言

老後を元気に過ごすのは、自分なりに楽しみ、趣味をもって過ごすことが一番長生きするのではないでしょうか。

私も最近は、足腰が痛くて、もう少し若い時から運動をしておけばよかったなぁと反省の日々です。それでも春になったら野菜作りができるよう自分なりに柔軟体操を少ししています。

 

新年は、一生懸命書いてみました。

みなさんどうでしょうか。  では、次回をお楽しみに(;_:)