読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まほろば ~薮神地区地域づくり協議会ブログ~

「まほろば」とは万葉集に出てくる古語で「美しく優れたよい場所」という意味です。

辻又の地域づくり協議会

◎辻又の活性化を考える!

去る3月19日辻又のセンターに置きまして、雪まつりの際に実施した「辻又をこれから考えるワークショップ」を行ったら「ホタルの季節に外から人が来れるようなイベントをしたい。」と言うことにまとまったそうです。

それではどうするかということで、また、ワークショップを開いて具体化して行こうとということで、市から1名、薮神地域づくり協議会から3人、地域協力隊から2名、立教大の教授の代理関係3人、村の人12人で行われました。

f:id:mahoroba-yabukami:20170323140250j:plain

写真は、3グループに分かれてワークショップをしているところ?

f:id:mahoroba-yabukami:20170323140423j:plain

今回は、高橋朝美さんが、ワークショップの指導者でした。

f:id:mahoroba-yabukami:20170323140709j:plain

ホタルまつりをするためには、

  いつ行うか 6月中旬から7月上旬の晴天の夜8時ごろから観賞する。

  場所は、村の外れからNPOの事務所までの間約600m

  駐車場は  辻又センターの前のグラウンドとする。

  おもてなしは、辻又の人の手料理とする。

  観賞方法は、 参加者は徒歩で県道を歩く、事故に注意性ね。

  広報は、小学校にお願いする。12地区の地域づくり協議会にお願いする。

などいろいろ意見がでました。

f:id:mahoroba-yabukami:20170323141708j:plain

これも環境省の「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」の一環のようです。

うまく予算執行ができることを願っていますが、もう少し明確化した方が理解されるのではないでしょうか。