まほろば ~薮神地区地域づくり協議会ブログ~

「まほろば」とは万葉集に出てくる古語で「美しく優れたよい場所」という意味です。

薮神地区地域づくり協議会総会開催する

◎地域づくり協議会総会について

 10年目を迎えた地域づくり、薮神の地域づくり協議会も去る5月2日連休の最中に開催され、市役所、復興支援センター、薮神小学校長と地域の行政区長、分館協議委員、各種団体の代表など30名の参加を得て、平成28年度の事業実績及び決算、平成29年度の事業計画と予算を承認していただきました。

 また、本年度から新体制となった山田会長、樋口副会長、江口副会長、豊野監事のもとに地域づくりを担ってゆくことも承認されました。

f:id:mahoroba-yabukami:20170512145217j:plain

山田会長の意欲的なあいさつに始まりました。

f:id:mahoroba-yabukami:20170512145333j:plain

事務局の青木は、また留任して事業内容を説明しているところです。

誰か交代してしくれませんか。募集しています。

どこかの誰かさんに言われました。70の老体に鞭を打ってブログを書いている。あの痛々しい姿、爺ちゃん頑張れなんて   (小林昌子女史が言っていました。)

 

総会の課題

 薮神地区の運動会をどうするか。基本的には、実施することで内容は、後日検討としました。

 市から移管された街灯の支給事業については、大和地区でまとめて購入することで、単価を安くし、少しでも多く購入することとし、全体で100灯購入することとした。

 薮神学童保育  子供たちを見てくれる人がいなくなって、各区長さんにお願いしました。これは、重大問題です。早く人選をしなくてはと思いました。

 保健師さんから言われました。薮神の子供さんは、虫歯が多く各保育所で比較するとベスト4だそうです。毎年言われベスト1から少し改善したかな・・・

 何わともあれ、爺ちゃん、ばぁちゃんが甘いものを与え過ぎなのではないか。

そういわれると、思い当たることがある。だって孫は、かわいいもん( ^ω^)・・・

こんな話が総会でありました。